貴重な時間を風俗で過ごす

マッチングアプリで最悪だった

マッチングアプリって流行っているじゃないですか。婚活アプリとも言いますけど、あんなの言い方の問題で結局は出会い系サイトですよね。出会い系サイトというネーミングだとあまり印象が良くないから「マッチングアプリ」なんて今風のちょっとしゃれた名称を付けていますけど、特性は同じなんです。この前マッチングアプリで会った女も最悪でした。ランチしたんですけど、とにかく人の話は聞かないし、そもそもビジュアルもイマイチ。だからランチの途中で用事があるって言って抜け出して風俗に直行しました(苦笑)人間一度ダメだなって思ったらもうダメですから。だからその日は気持ちを切り替えるために風俗まで行ってきたんですよ。風俗に行ってお口直しとばかりにさっきの女とは別人種だろうってくらい可愛い風俗嬢と楽しみました(笑)これなら初めから風俗で良かったというか、風俗にすれば良かったなって思いましたね。マッチングアプリ、もう懲り懲りですよ。

安いだけではないその実力

ピンサロは決して安いだけではありません。安いのは事実です。他の風俗よりも安いし、他の風俗の一回分の料金でピンサロ二回分くらいなんじゃないですかね。でもそれだけじゃないんですよ。というのも、ピンサロってやっぱりただ安いだけじゃなく、他の風俗とは方向性が違うんじゃないですかね(笑)もちろん発射と言うゴールは同じではあるんですけど、そこに至るまでのプロセスに関しては他の風俗と全然違う部分もあるじゃないですか。それが刺激的でもあるんですよね。だって個室じゃないんです。他の人のプレイが視界に飛び込んで来たり…なんてケースもあるんですよね。これって個室で楽しむ他の風俗ではありえないものなんです。でもピンサロでは別にそれが当たり前で、別に騒ぐような話ではないんですよね。これってよくよく考えると、ピンサロだからこそという言葉で済ませてしまいがちなんですけど、ピンサロだけでしか味わえない部分でもありますよね。