貴重な時間を風俗で過ごす

元カノという存在が大きいのも風俗です

風俗では元カノの存在もまた、一つのポイントになるのかなって思っています。別に元カノが風俗嬢と言うことじゃなくて、元カノの似ているとそれだけでこっちのテンションも高くなるし、相手への感情移入もしやすいじゃないですか(笑)だからか、風俗のホームページを見て女の子を選ぶ際、魅力的なのかとか好みの顔だちなのかよりも、元カノに似ているのかどうかという点で女の子をチェックしているケースも多いんですよね(笑)世間的に美人とか、スタイルが良いとかよりも、自分の価値観で元カノに似ているのかどうか。それだけでも結構重要名だなって思うんですよね。だから風俗で遊ぶ時には、元カノの幻影を追い求めるんですよ。別に未練がある訳じゃないんですけど、これまで付き合った何人かの元カノのうち、誰でも良いから似ていると、それだけでこっちの興奮も盛り上がるんです。だから結構重要な部分なんじゃないかなって思うようになってきたんですよね。

大丈夫だと信じるしかない

結婚しているけど風俗で遊んでいるのは、そこまで深い考えはありません(笑)離婚願望は一切ないですし、妻にこれと言って不満もありません。ただ、男として性的な刺激を覚えて医なって気持ちはどうしても出てくるので、そんな時にだけ風俗のお世話になる感じでしょうか。ただ、バレないようにとは思っていますので、「大丈夫だろう」と信じて遊ぶしかないなと(笑)むしろおっかなびっくり遊んでいたら、その方が挙動不審でバレるんじゃないかなって。よく浮気でも言われていますけど、いつもと違うというドキドキ感が女の第六感に引っ掛かるとかいうので、風俗に行った後もあれこれ気にするのではなく、堂々としていれば良いかなって。バレたらどうしようなんて思って、細かいことを考えている方が結局はバレてしまう可能性が高まるじゃないですか。そう思うよりも「大丈夫だろう」くらいに思っていた方が結局はバレないんじゃないかなって思いますけどね。(笑)